園の紹介

保育理念・方針

img_4212

・保育理念

社会福祉法人山王平成会の運営するごしょの保育園は、子どもの最善の利益を第一として、家庭や地域との連携を図り子どもの発達を促します。

・保育の基本方針

  • 家庭や地域社会と心を通わせ、積極的・意図的に交流及び協力し合い「共に育てる」の関係を構築します。
  • 子どもが家庭と保育園という異なる場所で、その一日を安心して生活できるように二つの生活領域を連動・継続させます。
  • 愛されている・受け入れられているという心地よさを感じながら、仲間と共に生きる力の基礎となる、生活する力・遊ぶ力・考える力・楽しむ力を身につけます。
  • 家庭や地域社会からの保育(子育て)や園全般に関する要望・意見・相談は温かく受け止めわかりやすく対応し、よりよい保育のための研鑽に努力すると共に社会的責務を果たします。
  • 職員は、笑顔で愛情深く向上心にあふれ、楽しくて元気いっぱい夢いっぱいの子ども大好き保育大好きの人間像を目指します。